はじめてのOpenLayers 3

ol3 OpenLayers 3

ol3のalpha版として、releaseされて大分経ちますが、「そろそろ手を出しても良いかなぁ?」と思い、まずは簡単なsampleを作ってみました。

ol3は、OpenLayers 2を継承しつつ、WebGL3Dを特色とする完全な書き直しされたJavaScritp libraryです。
そして、HTML5、WebGLおよびCSS3のような最新のブラウザ技術を使って構築されています。

ol3の詳細については、OpenLayers 3 Homeを参考にしてください。豊富なexampleやAPI documentの説明などがあります。

また、開発者のblogがOpenLayers Blogにあります。

jsfiddleでol3を使ってみよう。

jsfiddleを開いて、ユーザー登録すればHTMLやJavaScript、cssのcodeを公開する事ができます。

新規にjsfiddleでOpenLayer 3を使う場合、External ResourceでJavascriptとcssを登録しておく必要があります。

登録は、以下の2行です。

<link rel="stylesheet" href="http://ol3js.org/en/master/build/ol.css" type="text/css">
<script src="http://ol3js.org/en/master/build/ol.js"></script>

これを、External Resouceを開いてtext boxに貼り付けて、+をclickして登録します。
External Resource setting

な感じですね。

はじめてのOpenLayers 3

はじめてのOpenLayers 3のcodeです。

後は焼くなり煮るなり、いろいろと弄くってください。

それにしても、OepnLayers 2とは全くの別物と考えた方が良いようですね。
ControlにLayerSwitcherとかOverviewMapとか見当たらない。。。

とりあえずは、β版まで待った方が良いかもですね。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.